トップ過去問一覧基本情報技術者 平成25年・春 > 問17
問17

アプリケーションの変更をしていないにもかかわらず,サーバのデータベース応答性能が悪化してきたので,表のような想定原因と,特定するための調査項目を検討した。調査項目cとして,適切なものはどれか。

○正解
×不正解

遅い処理の特定

外的要因の変化の確認

キャッシュメモリのヒット率の調査

データの格納状況の確認

解説

遅い処理の特定

調査項目bに相当します。

 

外的要因の変化の確認

調査項目aに相当します。

 

キャッシュメモリのヒット率の調査

調査項目dに相当します。

 

データの格納状況の確認

正解です。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。