トップ過去問一覧基本情報技術者 平成25年・春 > 問42
問42

パケットフィルタリング型ファイアウォールがルール一覧に基づいてパケットを制御する場合,パケットAに対する制御はどれか。ここで,ファイアウォールでは,ルール一覧に示す番号の1から順にルールの適用判断を行い,一つのルールが適用されたときには残りのルールは適用しない。

○正解
×不正解

番号1によって,通過を禁止する。

番号2によって,通過を許可する。

番号3によって,通過を許可する。

番号4によって,通過を禁止する。

解説

番号1によって,通過を禁止する。

 

パケットAの送信元アドレスが,ルール番号1の送信元アドレスと一致するため,通過が禁止されます。

「1から順にルールの適用判断を行い,一つのルールが適用されたときには残りのルールは適用しない」というルールが存在するため,パケットAに対する制御は番号1の時点で終了になります。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。