トップ過去問一覧基本情報技術者 平成25年・春 > 問48
問48

ストレステストの目的はどれか。

○正解
×不正解

システムに要求されている処理能力の限界状態における動作を確認する。

実際に利用者に使ってもらうことによって,システムの使いやすさを評価する。

標準的なプログラムの実行時間を計測することによって,他のコンピュータと性能を比較する。

プログラムの修正又は変更によって他の機能が意図しない影響を受けていないことを確認する。

解説

システムに要求されている処理能力の限界状態における動作を確認する。

正解です。

 

実際に利用者に使ってもらうことによって,システムの使いやすさを評価する。

運用テストの説明です。

 

標準的なプログラムの実行時間を計測することによって,他のコンピュータと性能を比較する。

ベンチマークテストの説明です。

 

プログラムの修正又は変更によって他の機能が意図しない影響を受けていないことを確認する。

退行テスト(レグレッションテスト)の説明です。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。