トップ過去問一覧ITパスポート 平成25年・春 > 問27
問27

個人情報保護法における個人情報に該当するものだけを全て挙げたものはどれか。

 

a 顔がはっきり映った防犯カメラの映像

b 従業員名が記載された人事考察表

c 話者が判別できる通話記録の音声

○正解
×不正解

a,b,c

a,c

b

該当なし

解説

○a,b,c

 

個人情報保護法において,「個人情報」は,生存する特定の個人を識別することができる情報で,他の情報と容易に照合することができ,それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含みます。

 

a 顔がはっきり映った防犯カメラの映像

b 従業員名が記載された人事考察表

c 話者が判別できる通話記録の音声

 

これらはすべて個人情報に該当します。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。