トップ過去問一覧ITパスポート 平成25年・春 > 問56
問56

タッチパネルに関する記述として,適切なものはどれか。

○正解
×不正解

画面上の位置を指示するためのペン型又はマウス型の装置と,位置を検出するための平板状の装置を使用して操作を行う。

電子式や静電式などの方式があり,指などで画面に直接触れることで,コンピュータの操作を行う。

表面のタッチセンサを用いて指の動きを認識し,ホイールと呼ばれる円盤に似た部品を回すようにして操作を行う。

平板状の入力装置を指でなぞることで,画面上のマウスポインタなどの操作を行う。

解説

画面上の位置を指示するためのペン型又はマウス型の装置と,位置を検出するための平板状の装置を使用して操作を行う。

ディジタイザやタブレットと呼ばれる装置に関する記述です。

 

表面のタッチセンサを用いて指の動きを認識し,ホイールと呼ばれる円盤に似た部品を回すようにして操作を行う。

タッチホイールに関する記述です。

 

電子式や静電式などの方式があり,指などで画面に直接触れることで,コンピュータの操作を行う。

正解です。

 

平板状の入力装置を指でなぞることで,画面上のマウスポインタなどの操作を行う。

トラックパッドやタッチパッドなどと呼ばれる装置に関する記述です。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。