トップ過去問一覧ITパスポート 平成25年・春 > 問70
問70

コンピュータの補助記憶装置であるDVD装置の説明として適切なものはどれか。

○正解
×不正解

記憶方式の性質上CD-ROMを読むことはできない。

小型化することが難しくノート型PCには搭載できない。

データの読み出しにはレーザー光を書込みには磁気を用いる。

読み取り専用のもの繰り返し書き込むことができるものなど複数のタイプのメディアを利用できる。

解説

記憶方式の性質上CD-ROMを読むことはできない。

CD-ROMを読むことも可能です。

 

小型化することが難しくノート型PCには搭載できない。

小型化に限界はありますが,ノート型PCに搭載することは可能です。

 

データの読み出しにはレーザー光を書込みには磁気を用いる。

読み出しも書込みもレーザー光を使います。

 

読み取り専用のもの繰り返し書き込むことができるものなど複数のタイプのメディアを利用できる。

正解です。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。