トップ過去問一覧応用情報技術者 平成25年・秋 > 問1
問1

会員を4桁の会員番号で管理している小売店がある。会員の中には,4と9の数字を嫌う人がいるとの理由で,会員番号は,0001,0002,0003,0005,・・・のように,この二つの数字を使わないように連番で発行している。会員番号を0001から0528まで発行したとき,会員番号を付与した会員数は何人か。

○正解
×不正解

279

344

422

427

解説

279

会員番号の1から10の間で使用されているのは,4と9を除いた8個になります。1から10の数字を1つのブロックとして考えます。赤い部分は使用しない番号です。

 

このブロックを0001から0528まで並べた図が以下になります。

赤く示したブロックは,4と9が付いているため使用しない番号のブロックです。

(0040~0049,0090~0099,0140~0149,0190~0199,0240~0249,0290~0299,0340~0349,0390~0399,0400~0499)

使用する番号のブロックは,34ブロックと端数のブロックとわかります。

 

使用する番号の個数を求めるには,使用するブロック数にブロック内の使用する番号を掛けた値と,端数の521,522,523,525,526,527,528の7個を足せば求めることができます。

34×8+7=279

よって,279になります。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。