トップ過去問一覧応用情報技術者 平成25年・秋 > 問28
問28

RDBMSのコストベースのオプティマイザの機能の説明として,適切なものはどれか。

○正解
×不正解

RDBMSが収集した統計情報を基に予測した実行計画を比較して,アクセスパスを選択する。

アプリケーションプログラムの動きを基に予測したアプリケーション全体の実行計画を比較して,アクセスパスを選択する。

インデックスが定義された列では,必ずいずれかのインデックスを用いたアクセスパスを選択する。

複数のアクセスパスが使用可能な場合は,ルールの優先度が上位のアクセスパスを選択する。

解説

コストベースのオプティマイザとは,保存されているデータを分析して,アクセスを効率的に行えるように最適化することです。

 

RDBMSが収集した統計情報を基に予測した実行計画を比較して,アクセスパスを選択する。

正解です。

 

アプリケーションプログラムの動きを基に予測したアプリケーション全体の実行計画を比較して,アクセスパスを選択する。

インデックスが定義された列では,必ずいずれかのインデックスを用いたアクセスパスを選択する。

複数のアクセスパスが使用可能な場合は,ルールの優先度が上位のアクセスパスを選択する。

これらはルールベースのオプティマイザの機能の説明です。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。