トップ過去問一覧応用情報技術者 平成25年・秋 > 問34
問34

イーサネット方式のLANで用いられるブロードキャストフレームによるデータ伝送の説明として,適切なものはどれか。

○正解
×不正解

同一セグメント内の全てのノードに対して,送信元が一度の送信でデータを伝送する。

同一セグメント内の全てのノードに対して,送信元が順番にデータを伝送する。

同一セグメント内の選択された複数のノードに対して,送信元が一度の送信でデータを伝送する。

同一セグメント内の選択された複数のノードに対して,送信元が順番にデータを伝送する。

解説

同一セグメント内の全てのノードに対して,送信元が一度の送信でデータを伝送する。

正解です。ブロードキャストフレームとは,同じネットワークのすべての端末に一斉に配信される特殊なフレームのことです。自分のアドレスをネットワークの他の端末に知らされるために使用することがあります。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。