トップ過去問一覧応用情報技術者 平成21年・秋 > 問17
問17

2 台のプリンタがあり、それぞれの稼働率が 0.7 と 0.6 である。この 2 台のプリンタのいずれか一方が稼動していて、他方が故障している確率は幾らか。ここで、2 台のプリンタの稼動状態は独立であり、プリンタ以外の要因は考慮しないものとする。

○正解
×不正解

0.18

0.28

0.42

0.46

解説

稼働率の問題は頻出です。片方が稼働という状況は A:稼働 B:故障 又は A:故障 B:稼働 のどちらかなので

0.7 x (1-0.6) = 0.28   (1-0.7) x 0.6 = 0.18   となり合計で 0.46 となります。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。