トップ過去問一覧応用情報技術者 平成21年・秋 > 問51
問51

期間10日のプロジェクトを5日目の終了時にアーンドバリュー分析したところ、表のとおりであった。現在のコスト効率が今後も続く場合、完成時総コスト見積り(EAC)は何万円か。

 

○正解
×不正解

110

120

135

150

解説

プロジェクトを定量的に分析する技法でスケジュール状態をコストに置換して考えるのがアーンドバリュー分析の特徴です。

完了時コスト見積り(EAC)=実コスト+(完成時総予算-アーンドバリュー)/コスト効率

より

EAC=AC+(BAC-EV)/CPI=60+(100-40)/(40/60)=150

となります。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。