トップ過去問一覧応用情報技術者 平成21年・秋 > 問6
問6

流れ図で表される処理を複数回実行した場合、途中に出現し得る実行順序はどれか。ここで、二重線は並列処理の同期を表す。

○正解
×不正解

B→A→B→A

B→X→A→Y

X→B→A→Y

Y→X→B→A

解説

右処理がX前で待っていたとすればB→X→Aとなり次にYが実行されるのでB→X→A→Yは可能性があります。その他は同期がとれません。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。