トップ過去問一覧応用情報技術者 平成21年・秋 > 問65
問65

ソフトウェアライフサイクルを、企画、要件定義、開発、運用、保守のプロセスに区分したとき、企画プロセスの目的はどれか。

○正解
×不正解

新しい業務のあり方や運用をまとめた上で、業務上実現すべき要件を明らかにすること

事業の目的、目標を達成するために必要なシステムに関係する要求事項の集合とシステム化の方針、及びシステムを実現するための実施計画を得ること

システムに関する要件について技術的に実現可能であるかどうかを検証し、システム設計が可能な技術要件に変換すること

システムの仕様を明確化し、それを基にIT化範囲とその機能を具体的に明示すること

解説

代表的なソフトウェアライフサイクルである共通フレーム2007には企画プロセスの目的として「経営事業の目的、目標を達成するために必要なシステム化の方針及びシステムを実現するための実施計画を得る」こととしています。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。