トップ過去問一覧応用情報技術者 平成21年・春 > 問57
問57

ソフトウェア開発・保守工程において、リポジトリを構築する理由はどれか。

○正解
×不正解

各工程での作業手順を定義することが容易になり、開発・保守時の作業ミスを防止することができる。

各工程での作業予定と実績を関連付けて管理することが可能になり、作業の進捗管理が容易になる。

各工程での成果物を一元管理することによって、開発・保守作業の効率がよくなり、用語を統一することができる。

各工程での発生不良を管理することが可能になり、ソフトウェアの品質分析が容易になる。

解説

リポジトリによって一元管理することで作業の進行状況や反映をスムーズに行うことで開発効率の向上が期待できます。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。