トップ過去問一覧応用情報技術者 平成21年・春 > 問60
問60

コンピュータセキュリティのリスク対策のうち、リスクの保有に該当するものはどれか。

○正解
×不正解

インターネットからの不正アクセスがWebサーバの被害にとどまるので、LAN上の配置は現状のDMZのままとする。

水害を避けるために安全な高台にコンピュータセンタを移設する。

大規模な災害によるシステムの長時間停止に備えて、保険に加入する。

ノートPCの紛失に備えて、指紋認証の機能とPC内に保存するデータの暗号化ソフトを取り入れる。

解説

リスクがありながらもリスクの大きさ(被害影響・被害額)によっては保有したままを選択することをリスク保有といいます。移動したり保険をかけたり保護したりするのはそれぞれリスク回避、リスク移転、リスク軽減になります。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。