トップ過去問一覧基本情報技術者 平成20年・秋 > 問1
問1

次の流れ図は,10 進整数 j (0 < j < 100 )を8けたの2進数に変換する処理を表している。2進数は下位けたから順に,配列の要素 NISHIN (1) から NISHIN (8) に格納される。流れ図の a 及び b に入る処理はどれか。ここで, j div 2は j を2で割った商の整数部分を, j mod 2は j を2で割った余りを表す。

○正解
×不正解

解説

j (0 < j < 100 ) は、次の手順で 2 進数に変換することができます。

 

① まず、商を D、余りを M とします。

② 「j 」を「2」で割って、余り M を NISHIN ( k ) に入れます。

③ 「j」に商Dを入れて、「k」が「8」で無い場合は②に戻ります。

④ 「k」が「8」になれば終了です。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。