トップ過去問一覧基本情報技術者 平成20年・秋 > 問11
問11

0~6の数4個で構成される数列( N 3, N 2, N 1, C )がある。 C はチェックディジット(検査数字)であり、

C =( N 3×3+ N 2×2+ N 1×1) mod 7

を満たす。数列( 4,2,,6)がこの条件を満たすとき、 に当てはまる数はどれか。ここで、 a mod b は a を b で割った余りを表す。

○正解
×不正解

0

2

4

6

解説

まずC(チェックディジット)は下記のように求められる。

C =( N 3×3+ N 2×2+ N 1×1) mod 7

 

また、数列は0~6の数4個で構成される数列( N 3, N 2, N 1, C )とされている時、数列( 4,2,,6)をチェックディジットを求める式に当てまめて考えてみます。

6=(4x3+2x2+X) mod 7=(12+4+X) mod 7=(16+X) mod 7

この式を見て、まず「16 mod 7」を行うと「2」になる。現状チェックディジットは「6」なので、「6」から「2」を引く事で答えとなります。従って、「4」が正解です。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。