トップ過去問一覧基本情報技術者 平成20年・秋 > 問32
問32

処理はすべて CPU 処理である三つのジョブ A,B,C がある。それらを単独で実行したときの処理時間は,ジョブ A が5分,ジョブ B が 10 分,ジョブ C は 15 分である。この三つのジョブを次のスケジューリング方式に基づいて同時に実行すると,ジョブ B が終了するまでの経過時間はおよそ何分か。

 

〔スケジューリング方式〕

(1) 一定時間(これをタイムクウォンタムと呼ぶ)内に処理が終了しなければ,処理を中断させて,待ち行列の最後尾へ回す。

(2) 待ち行列に並んだ順に実行する。

(3) タイムクウォンタムは,ジョブの処理時間に比べて十分に小さい値とする。

(4) ジョブの切替え時間は考慮しないものとする。 

○正解
×不正解

15

20

25

30

解説

25」が正解です。

 

ジョブA・B・Cを短い時間で区切りながら処理していきますので、

処理時間が5分のジョブAが完了する時、B・Cの処理時間も同程度行っています。

よって、「5(分)x 3(タスク)」分の時間が経っていると考えられます。

 

残りの処理、Bが5分・Cが10分残っていますが、ジョブAのときと同じ考え方で良いです。

従って、「5(分)x 2(タスク)」分と考える事が出来ます。

この時点で、ジョブBが完了していますのでAの計算とBの計算を足せば良いわけです。

(5x3)+(5x2)=25

 

これでジョブBの終了時間を出す事が出来ます。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。