トップ過去問一覧基本情報技術者 平成20年・秋 > 問44
問44

プログラム中の図の部分を判定条件網羅(分岐網羅)でテストするときのテストケースとして,適切なものはどれか。

○正解
×不正解

解説

が正解です。

 

判定条件網羅(分岐網羅):

全ての判定条件の「真」「偽」を少なくとも1回は実行するテストケースを設計することです。

 

この問題のアルゴリズムは「A」「B」の値が「偽」の場合のみ、「偽」のルートを通りますから、

二つの値が「偽」と表記されている選択肢を選べば良いのです。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。