トップ過去問一覧基本情報技術者 平成20年・秋 > 問69
問69

データ形式としての CSV に関する記述として,適切なものはどれか。

○正解
×不正解

文字データ,数値データだけでなく,計算式や書式情報も記録できる。データ間の区切りとして,タブを使用する。

文字データ,数値データと改行を含む幾つかの制御文字だけの情報を記録する。データ間の区切り記号として,空白文字,コロン,セミコロンを使用する。

文字データ,数値データをコンマで区切り,レコード間は改行で区切って記録する。文字データは引用符でくくることもある。

文字データだけでなく,画像や Java アプレットなども記録できる。データ間の区切りの位置にタグと呼ばれるコマンドを挿入する。

解説

文字データ,数値データをコンマで区切り,レコード間は改行で区切って記録する。

文字データは引用符でくくることもある。」が正解です。

 

 

文字データ,数値データだけでなく,計算式や書式情報も記録できる。データ間の区切りとして,タブを使用する。

:TSV

 

文字データだけでなく,画像や Java アプレットなども記録できる。

データ間の区切りの位置にタグと呼ばれるコマンドを挿入する。

:HTML

 

文字データ,数値データと改行を含む幾つかの制御文字だけの情報を記録する。

データ間の区切り記号として,空白文字,コロン,セミコロンを使用する。

:この形式はありません。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。