トップ過去問一覧 > 応用情報技術者 平成21年・春

応用情報技術者 平成21年・春

  • 問1 M/M/1の待ち行列モデル
  • 問2 近似計算ができる条件
  • 問3 有限オートマトンが受理する入力例
  • 問4 部分文字列の数を表す式
  • 問5 漸化式の解釈
  • 問6 ハッシュ関数の衝突条件
  • 問7 再帰的に定義した関数
  • 問8 線形探索の平均比較回数
  • 問9 マルチメディアデータなどを扱うCPU命令
  • 問10 外部割込みの要因
  • 問11 メモリインタリーブの説明
  • 問12 メモリの誤り制御方式
  • 問13 キャッシュメモリの方式
  • 問14 遠隔サーバ内の手続の呼び出し機能
  • 問15 仮想化によるサーバ統合の特徴
  • 問16 システムA、Bの稼働率の計算
  • 問17 CPUと磁気ディスク装置の使用率
  • 問18 スタック領域とヒープ領域
  • 問19 ページフォールトの最大発生回数
  • 問20 双方向リンクによるキューの実現
  • 問21 オープンソースのサーバソフトウェア
  • 問22 SoC (System on a Chip)の説明
  • 問23 ウォッチドッグタイマの機能
  • 問24 論理式と同等の論理回路
  • 問25 Webページの“パンくずリスト”の目的
  • 問26 コード設計作業で最初に行うべきもの
  • 問27 適切な顧客購入分析表
  • 問28 MPEG-1 を説明したもの
  • 問29 ステレオでサンプリングしたデータの容量
  • 問30 クリッピングの説明
  • 問31 ストアドプロシージャ
  • 問32 UMLで表記された概念データモデルの解釈
  • 問33 UMLで表記したコマンドシーケンス図
  • 問34 関係データベースの操作
  • 問35 広帯域無線アクセス技術
  • 問36 LANセグメントとサブネットマスク
  • 問37 電子メールを取り出すプロトコル
  • 問38 SSLの通信手順
  • 問39 公開鍵暗号方式の異なる鍵の数
  • 問40 ISMSにおける情報セキュリティ基本方針
  • 問41 侵入者が設置するアクセス経路
  • 問42 ディレクトリトラバーサル攻撃
  • 問43 ユースケースを利用したモデル化
  • 問44 DFD 作成の手順
  • 問45 デザインレビューの目的
  • 問46 オブジェクト指向の用語
  • 問47 スタブの役割
  • 問48 CMMIの開発モデルの目的
  • 問49 マッシュアップによるWebコンテンツ表示
  • 問50 WBS(Work Breakdown Structure)の効果
  • 問51 プロジェクトの日程計画と所要日数
  • 問52 プロジェクトで必要な追加要員数
  • 問53 グラフの適切な使い方
  • 問54 教育技法の説明
  • 問55 SLAに記載する内容
  • 問56 システム移行計画
  • 問57 リポジトリを構築する理由
  • 問58 ヒアリングに関するシステム監査人の行為
  • 問59 安全性のコントロールに関する監査証跡
  • 問60 リスクの保有に該当するもの
  • 問61 システム化構想の立案の前提
  • 問62 全体最適化計画の策定
  • 問63 業務時間の調整
  • 問64 ERPパッケージを導入する場合の留意点
  • 問65 要求定義プロセスで行うべき作業
  • 問66 提案依頼書の作成
  • 問67 マトリックス表を用いたポートフォリオ類型
  • 問68 SWOT分析を説明したもの
  • 問69 サプライチェーンマネジメント
  • 問70 TLO (Technology Licensing Organization) 法
  • 問71 ある期間の生産計画
  • 問72 合計段取り時間
  • 問73 EDIの情報表現規約で規定されるべきもの
  • 問74 組込みシステムの用途
  • 問75 BCP の説明
  • 問76 ゲーム理論が適している業務
  • 問77 損益計算書と損益分岐点
  • 問78 不正競争防止法の営業秘密になる要件
  • 問79 請負契約
  • 問80 圧縮方式